FXキャンペーン 自動売買

FXキャンペーンで自動売買システムを使う場合の注意とは?

インヴァスト証券のシストレ24やひまわり証券のエコトレFX、FXトレードフィナンシャルのオートFXなど、自動売買システムを使ったトレードがキャンペーンのクリア条件に設定されることもチラホラとでてきました。

 

これらの3つのサービスに共通するのは、自動売買のシステムは業者で用意されていて、利用する側は用意されているシステムの中から自分が納得できる仕組みのものを選ぶというところにあります。

 

この手の業者でキャンペーンを狙っているときに気を付けたいのは、損をする可能性がわかりづらいという点ですね。

 

自動売買だから、決済も自動です。あたりまえですけど。
だいたい、どれぐらいの値幅で売買をするのかというデータを見て選ぶはずですけど、通常のキャンペーン用の取引のようにすぐに決済というわけにはなかなかいかないのでリスクが高くなります。
できるだけリスクを減らすという意味では、キャンペーンの条件をよく見て、【決済が利用者の好きなタイミングで行えるかどうか】を必ずチェックしておきましょう。

 

もし、自分で決済できるキャンペーンだったら、自動売買型のリスクをできるだけ控えてキャッシュバックをゲットすることができます。

 

>>全FXキャンペーンの総合ランキングはこちらのページからどうぞ<<


FXキャンペーンで自動売買は危険?【予想外の損失がでる可能性が】関連ページ

入金額がクリア条件の場合の注意
FXキャンペーンの中で入金がクリア条件に設定されていることがあります。一般的に10万円程度でいいところが多いのですが、中にはもっと多い金額を要求する場合もあります。また、入金額が多いほどキャッシュバックが多くなる業者も。
取引回数・取引数量がクリア条件の場合の注意
取引回数によってキャッシュバックが決まるタイプのFXキャンペーンについての注意をいくつかご紹介しておきます。まず、取引する通貨とそのスプレッドを調べて、その回数分取引すると最低限何円になるかという計算をしておきましょう。
稼ぎ過ぎた場合の税金に関する注意
FXのキャンペーンはものすごく稼げますが、調子にのって『ある一定の基準』を超えて稼ぐと、次の年に突然税務署から…という恐ろしいことが起こりかねません。どういう税の名目で徴収されるのか、控除金額はいくらか知っておきましょう。

トップページ 一覧表 総合ランキング よくある質問 初回取引で1,000円