FXキャンペーン 落とし穴

FXキャンペーンの落とし穴って?

口座開設キャンペーンには、複数の条件が設定されていることが多いです。条件を満たしていない場合無効となってしまい非常に悔しい思いをしてしまいますから、FX業者のキャンペーンに関するページは必ずよく読んでおきましょう。

 

特に注意しなければいけないものを挙げておきます。

 

  1. キャンペーン対象期間
  2. 出金制限
    • 全額出金の制限
    • 指定金額を超える出金制限

  3. 別途申込みが必要

 

この3つがよく見逃しやすい落とし穴となっています。

 

キャンペーン対象期間とは、たとえば8月31日までという場合口座開設の手続きが8月31日までに完了すればよいのか、それとも取引や入金の条件など全てをクリアする必要があるのかという二つがあります。

 

特に、口座開設後1ヵ月以内で〜などという条件が付いた口座キャンペーンをやった場合、そうでない業者のときに勘違いすることが多いようです。

 

続いて出金制限についてですが、これはキャンペーンを判定する一定期間の間出金すると無効になってしまうというものです。主に二つの条件があり、キャッシュバック判定・もしくは入金予定時に全額出金していれば対象とならないという全額出金の制限、入金額−出金額が指定額以上でなければならないという制限があります。

 

最後に、別途申込みが必要というケースです。基本的に自動でキャンペーン対象となるというのが一般的なのですが、既存の利用者と共同の場合などでは申込みが必要となることがあります。

 

以上の3つに特に注意しておいてください。

 

>>全FXキャンペーンの総合ランキングはこちらのページからどうぞ<<


取引が必要なキャンペーンとは?

FXキャンペーンを受けるにはFX業者の指定している条件を満たす必要があります。基本的にキャンペーンの適用条件はFX業者への口座開設。新規に口座を開設する事でキャンペーンを受ける事が出来ます。

 

キャンペーン適用の条件は"新規口座開設"なので既に口座の開設を行っている業者ではキャンペーンを受ける事が出来ません。家族の名前で別に口座を開設すればキャンペーンは適用されますが、そこまでする価値があるかは微妙なところだと思います。

 

また、FXキャンペーンでは「取引条件」といったものが存在します。これは、口座開設以外の適用条件なのでFX業者に口座を開設するだけではキャンペーンの適用がされません。取引条件は文字通りFXの取引を行う事で達成されます。

 

大体は「○万円以上の売買を行う」といった感じですね。キャッシュバックキャンペーンの追加特典に設定されています。口座開設だけでなく実際に売買を行う必要があるので手間はかかりますが、手間をかけるだけの価値はあると思います。

 

キャッシュバックキャンペーンでは取引条件を満たした場合に、それだけで1万円近いキャッシュバックを受けられるものもあります。キャンペーンの内容をフル活用する為には是非とも満たしておきたい条件ですね。

 

ただ、キャンペーン内容に目がくらんで本来の目的を忘れない様にだけ気を付けて下さい。取引条件を満たす事でキャンペーンを受ける事が出来ますが、あれもこれもとしてしまって無駄なお金を使わない様にしましょう。

 

メインで使うFX業者であれば別に問題はありませんが、キャンペーン目的で開設した口座で追加キャンペーンを受けたいからといって、お金を入金して取引を行うのは賢い選択ではありません。結果的には無駄なお金を使っているだけに過ぎないでしょう。

 

>>全FXキャンペーンの総合ランキングはこちらのページからどうぞ<<


FXキャンペーンに参加する前の注意は?

FX業者に口座を開設するだけでキャッシュバックやノウハウ本を貰える事が出来るキャンペーン。A社に口座を開設したらB社には口座開設できない、またはキャンペーン適用外といったルールもないので、口座を開設した分だけキャンペーン特典を受け取る事が出来ます。

 

つまり、キャッシュバックキャンペーンを行っている業者全てに口座を開設して特典を受ければ口座を開設するだけで大量の現金をゲット出来るというわけですね。全部のFX業者に口座を開設すればそれだけで10万円以上の現金を手にする事も不可能ではないでしょう。

 

でも、ちょっと待って下さい。FXを始める目的はキャンペーンで現金を貰う事ではないハズです。本来の目的を見失ってはいけません。複数のFX業者に口座を開設するのは構いませんが、その後の管理の事を考えていますか?

 

3社くらいであれば問題ないですが、10社以上になると管理が厄介です。業者管理画面にログインするIDとパスワードもそれぞれ別なので面倒ですし、10社に資金を分散させるのも非効率です。

 

FXの目的は投資を行ってお金を増やす事です。開設口座が増えてしまうと余計な時間が必要になるので効率的なFX取引が出来なくなってしまいます。別項で複数業者に口座を開設してキャンペーンに参加しようとお話をしていますが、これは10社20社という話ではなく3・4社の話なので注意して下さいね。

 

FX業者を比較して良いと思った3〜4社に口座を開設する様にして、それ以上の口座開設はしない様にしましょう。そうすれば、口座管理に追われる事もなく取引に集中する事が出来ます。

 

>>全FXキャンペーンの総合ランキングはこちらのページからどうぞ<<


FXキャンペーンの落とし穴?お金がもらえない【条件に注意して選ぶ】記事一覧

FXキャンペーンの出金制限?初回入金額でキャッシュバック【注意して】

入金額がクリア条件に組み込まれている場合、一般的に10万円〜30万円程度と初心者にも対応した金額となっています。ただし一部の業者で、数万円クラスのキャンペーンを開催しているときに、100万円〜1,000万円のような入金を要求するものがあります。正直かなりのハードルですし、手続きも面倒(多額の振り込み...

≫続きを読む

FXキャンペーンの取引の注意?取引回数・数量【キャッシュバックの条件】

最近では、取引回数が何回か指定されるキャンペーンが増えてきました。FXキャンペーンに慣れていない方にとって気を付けないと条件をクリアできないということもあるので、詳しく検証していきます。まず、一番陥りやすい落とし穴は取引回数が往復と片道のどちらで指定されているかです。同じ10回の取引でも片道であれば...

≫続きを読む

FXキャンペーンで自動売買は危険?【予想外の損失がでる可能性が】

インヴァスト証券のシストレ24やひまわり証券のエコトレFX、FXトレードフィナンシャルのオートFXなど、自動売買システムを使ったトレードがキャンペーンのクリア条件に設定されることもチラホラとでてきました。これらの3つのサービスに共通するのは、自動売買のシステムは業者で用意されていて、利用する側は用意...

≫続きを読む

FXキャンペーンに税金がかかる?たくさん稼いだら【税金に注意が必要】

まずみなさん一時所得という所得区分をごぞんじでしょうか?キャッシュバックは一時所得の扱いとなりますからまずはその仕組みを確認してみましょう。国税庁の一時所得のページから一部引用すると、懸賞や福引の賞金品(業務上受け取ったものは除く)、競馬や競輪の払戻金生命保険の一時金・損害保険の満期返戻金法人から贈...

≫続きを読む


トップページ 一覧表 総合ランキング よくある質問 初回取引で1,000円